• ホーム
  • HIVに感染しても薬を服用すればエイズが発症するのを止められる?

HIVに感染しても薬を服用すればエイズが発症するのを止められる?

エイズはHIVウイルスに感染することによって発症する病です。性行為を通じて感染することでも知られています。このウイルスに感染したからと言ってすぐにエイズの症状が出るわけではありませんが、徐々に病は進行していくので対処をする必要があります。エイズになると免疫がまともに機能しなくなり、細菌やウイルスに次々と体を支配される恐れがあるので速やかに治療を行うことが大切です。

その際に使用されるのが抗HIV薬であり、HIV感染者にとっては欠かせないものと言えるでしょう。かつては抗HIV薬の副作用が強かったので、治療のタイミングが難しいとされていました。昨今では副作用が少ない治療薬が開発されたことによって、早期に治療を開始しやすくなっています。また、早期治療のメリットもどんどん明らかになっていて、注目を集めつつあります。HIVに感染した場合には複数の治療薬を組み合わせるのが一般的です。

それぞれの患者ごとに症状が少し異なっていることが多く、そこに対応するために治療薬を複数用います。ただし、複数の治療薬を使用する場合でもそれらの成分を1錠にまとめたものが使われることもあります。HIVの薬にウイルス自体を全て死滅させる効果はありません。それゆえに治療薬を飲み続けたとしても完治することが無いのが現状です。しかしながら、服用を毎日欠かさずに行うことによって高い確率で発症を抑えることが出来ます。エイズを発症することを確実に止められるとまでは言えませんが、高い割合において食い止めることが出来ています。

抗HIV薬は必ず1日1回服用しなければなりません。中途半端に内服してしまった場合にはウイルスが耐性を獲得し、それまでの治療薬が効かなくなってしまいます。耐性を獲得したウイルスが社会に蔓延した場合には、人間社会全体に大きなダメージが発生することも考えられます。その点でも確実に服用を続けることが重要といえます。HIVを完治させる技術はないので、一度感染すると死ぬまで毎日飲むことになります。医師と相談して服用のタイミングや忘れないための工夫を実行することも大切です。治療薬の技術はどんどんと進歩しています。以前は抑えることが難しいとされていた症状も相当な水準まで抑え込むことが出来るようになってきました。その技術革新は現代においても続いているので、今後さらにHIV感染症に大きな効果を発揮する治療薬が生まれる可能性もあります。

関連記事
エイズ検査は自分でもできる?セルフキットの購入できる場所や使用方法 2020年06月15日

エイズの検査は病院で行うことが出来ますが、忙しくて病院に行っている時間があまりないという方もいるのではないでしょうか。そこでセルフキットを使って自分で検査を行うという方法もあります。エイズ検査に使われるセルフキットの中でも特によく知られている物の1つが採血ランセットです。採血ランセットはその名前の通...

カンジダにも効果のあるフォルカンを服用する際に注意すべき副作用は? 2020年04月20日

フォルカンの副作用として多いのがAST値の増加です。これは肝臓によってフォルカンの成分が代謝されることによって起こります。本来の体の調子とは異なる数値を計測する可能性もあるので、検査の際にはフォルカンを飲んでいることを伝えておきましょう。フォルカンを飲むと肝臓に若干の負担がかかります。肝臓が正常な方...

女性用バイアグラとして知られるフォルカンにはどんな効き目があるの? 2020年03月24日

女性用のバイアグラとしても知られるフォルカンにはカンジダの治療効果があります。フォルカンは先発薬のジフルカンと同様に、フルコナゾールを配合した医薬品となっています。フルコナゾールはカンジダ属の真菌に対し、増殖を抑制する働きを持ちます。増殖を抑制することにより、徐々にカンジダ菌を減らせる仕組みになって...

カンジダ治療薬のカーネステンクリームは個人輸入で購入するのがお得? 2020年03月20日

カーネステンクリームをどうやって購入すれば良いのか分からないという方もいるかもしれません。このクリームは様々な国で使用されているクリームですが、国内の薬局やドラッグストアではなかなか売っていないこともあります。病院で診断を受ければ処方してもらえるかもしれませんが、必ずしもカーネステンクリームが選択さ...

安全性は高いの?カーネステンクリームに配合されている主な成分とは 2020年03月18日

カンジダ感染症に有効な治療薬の1つにカーネステンクリームがあります。これは性器をはじめとする皮膚に発生するカンジダの諸症状に使用できるクリームであり、有効成分のクロトリマゾールが配合されています。クロトリマゾールは真菌に対し、殺菌的に作用するのが特徴です。真菌の細胞にはエルゴステロールという物質が存...